INTRODUCTIONはじめに

奥村鍛工は大正11年より主に自動車部品の熱間鍛造品を生産してきました。
3/4~5tハンマー設備、プレス設備により、製品サイズの大きさ、ロット数にかかわらず、様々な要望に対応可能です。また、「複雑形状で、かつ大物の量産品」にも高品質にこたえます。

「ACTIVE&TIMELY」の経営理念のもと、タイ工場設立にみる、新たな市場開拓などを実践しています。
今後も企業として更に発展する為、新しい製品開発などに積極的に取り組みます。

QUALITY POLICY品質方針

お客様の最適調達指向が進む中に於いて、勝ち残りを懸け業界トップの商品品質・コストを創出する為、初期品質の向上と日常品質の徹底した解析・改善を積み重ね、 信頼性に優れた商品造りに取り組む。それにより適正な利潤を確保し、会社の安定的発展を図り、社員への還元と社会への貢献を果たす。

活動指針

a)顧客要求事項に適合した鍛造品の提供と、品質マネジメントシステムの有効性の継続
b)品質目標を設定し、定期的に見直しを行い、計画的に改善活動を推進します。
c)品質方針を全員に浸透させる為に、社内に掲示すると共に、定例会、職場内の教育、ミーティングにより周知させます。
d)本品質方針は、適切性を維持できるように毎年10月、及び、マネジメントレビューでの指摘、組織上の変更などあった場合に随時、見直しを行います。

ENVIRONMENT POLICY環境方針

Ⅰ.基本理念

奥村鍛工㈱は、当社の事業活動と地球環境の調和を目指し、資源の有効活用と環境汚染の防止に取組み、環境保護に努めます。また、この地球環境をより良い状態で次世代に引き継ぐ為に地域社会との共生を重視し、人と自然環境への負荷を軽減する為に環境保全・改善活動に努めます。

Ⅱ.基本方針

基本理念の下に、率先して環境保全・改善の取り組みを推進し環境目標を定め、定期的な見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

1.環境保全活動を下記の通り進めます。

① 環境保全に配慮した生産活動の推進
② 地球温暖化・資源枯渇を防止する為の省資源、省エネルギーの推進
③ 廃棄物減量化の為にリサイクル(再利用)・リユース(再使用)・リデュース

2.当社の環境側面に関して適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。